ユミザインテック平塚

平塚市、藤沢市周辺の雨漏りや屋根修理は株式会社ユミザインテック平塚にお任せください。当社ではプロの雨漏り診断士による様々な雨漏り・水漏れの診断検査・補修を承っています。 24時間・365日緊急スピード対応いたします。 お困りの際は是非当社にお問い合わせください。


キーワード無しの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

雨漏りは放置しておくといろんな問題を引き起こします。室内が水浸しになってしまうという明らかな問題だけでなく、二次的な被害もあります。実は二次的な被害の方が深刻で、これを避けるためにこそ屋根修理が必要だと言っても過言ではありません。深刻な二次被害の具体的な例としては、健康を害することが挙げられます。雨漏りすれば、天井から雨水が滴り落ちるほどでなくても室内の湿度が高くなります。風通しの悪い屋根裏や押し入れなどは更に多湿状態になり、一年中ジメジメした環境になってしまいます。その結果カビが生えたりダニが繁殖したりします。カビやダニが体に与える影響は、決して軽視できる程度のものではありません。増殖したカビは胞子となって空気中を漂います。その胞子を、そこで生活している人が吸い込むことになり、さまざまな健康被害を引き起こします。アレルギー性鼻炎もカビが引き起こす問題の一つで、一年中花粉症のような症状に悩まされることになります。過敏性肺炎や気管支肺アスペルギルス症などの呼吸器系の疾患に繋がることもあります。日常生活にも支障が出ることもある疾患なので軽く考えることはできません。他にも水虫やシックハウス症候群などの原因にもなると言われています。ダニも同様にアレルギー性鼻炎の原因になるほか、アトピー性皮膚炎や結膜炎などの健康被害を引き起こすことがあります。どれをとっても対策が必要なことですが、カビとダニにのみ対応していたのでは、いたちごっこが終わることはありません。原因が雨漏りによる多湿状態にあるなら、その原因をとりのぞかなければいけません。屋根が破損していることが雨漏りの原因なら、屋根修理をして雨の進入を防ぐことで湿度を抑えることができます。屋根修理とカビやダニが引き起こす健康被害との間にある因果関係を無視していては、根本的な解決にはなりません。藤沢市には相談にのってくれる専門業者が数多くあるので、専門家の知識を活用して効果的な対策をとることが大切です。
Tagged on: ,ユミザインテック平塚